一般社団法人 KAI OTSUCHI

よこはまガイド絵本

よこはまガイド絵本

横浜市主催アプリコンテスト 最優秀賞受賞

自社と外国人専門の不動産会社ジャパンハウジング株式会社(本社 横浜市西区)は、子ども向けの読み聞かせ絵本アプリを共同で企画・制作しました。

「復興に向けて立ち上がった”大槌町”と”横浜”の共創から生まれたアプリ」 横浜市主催のアプリコンテストにおいて「よこはまガイド絵本」が最優秀賞を受賞しました。

横浜ならではの多文化が共生する環境や観光スポットを、 主人公の男の子が外国人の友達を案内するストーリーで、 異国情緒あふれる港町、横浜を舞台にした読み聞かせ絵 本アプリです。

よこはまガイド絵本 最優秀賞 よこはまガイド絵本 最優秀賞

よこはまガイド絵本

ジャパンハウジングが拠点を置く横浜の観光スポットを紹介。異国情緒たっぷりの港町横浜(YOKOHAMA)を舞台にした読み聞かせ絵本アプリです。

よこはまガイド絵本 最優秀賞

新横浜駅を始まりとして、横浜橋中華街、山下公園・
横浜マリンタワー(インド水塔)、象の鼻パークみな
とみらい・赤レンガ倉庫、横浜中華街・横浜媽祖廟、
カトリック山手教会、三渓園、横浜ベイブリッジなど
8カ所の横浜観光スポットを楽しい音楽と共にお友達
一緒に観光する事が出来ます。

また各場面ごとにミニゲームが機能として入っておりiPhone特有のシェイク機能を使ってのゲームや子供に 人気の神経衰弱も盛り込んであり絵本を読みながらミニゲームも楽しむ事が出来ます。

よこはまガイド絵本 最優秀賞

外国人のお友達サヘル君とマリアちゃん、しんのすけ 君などのかわいいキャラクターをシェイクモーション で探してみたり、キャラクターのカードをめくり合わ せる神経衰弱のミニゲームを楽しめます。


誰でも知っているゲームで2歳くらいのお子様でも、 横浜アプリを起動しながら知育も出来ますので横浜を 観光はもちろんの事、横浜に行かなくても楽しい音楽 と共に観光気分を味わえるアプリとなっています。

絵本を”読む”、”聞く”だけではなく、行き先を選択したり、カードゲームで遊ぶなど、 インタラクティブな操作性により、一層楽しめる内容となっております。また日本語と英語に対応しています。

展開

今後はアップデートにてミニゲームの種類を4種類に拡大

Leafの京都カメラアプリ

*24年1月18日より提供開始

Leaf京都カメラ

ページのトップへ